スーパーナチュラルをシーズン4で見るのを止める6つの理由

Huluで大人気の海外ドラマ「スーパーナチュラル」を見てきました。



シーズン4まで見ましたが、もう終わりにしようと思います。


今回は見るのをやめる理由をまとめてスーパーナチュラルを終えたいと思います。



1.サブストーリーが多すぎる


スーパーナチュラルは1シーズン22話構成ですが、本編に関係するのは1/3くらいでしょうか。
あとはサブストーリーで超常現象を解決するだけです。
その時の話が、、、どうも・・・すっきり感がないというか、特段の感動もありません。

戦闘シーンはいつものようにピンチの連続でなんとかなるパターン。
こうしたアクションを見たい人にはいいかもしれませんが、中途半端感が否めません。

2.兄弟に飽きた


アメリカのドラマに定番なんでしょうが、シーズンによって関係性がいろいろと変わってくるんですよね。
主人公のサムとディーンたちがどうでもいい悩みを抱えながら悶々として行く姿を見せられても・・・困るというか飽き飽きする。
アメリカ人は熱狂するのかな?

というか、こんな冷めた味方をするのは自分だけなのかもしれません
登場人物が少なすぎて、、、常に兄弟を見ているだけであって、すごく狭量な2人ですから、、、どうもなあと毎回思ってしまいます。


3.設定が曖昧・矛盾が多い


霊や怪物が出てきますが、、、物理法則は完全無視であり、、、「おい、ちょっとおかしいんじゃないの?」って理不尽に思うことが多かったです。
まあ、、、そんなものでしょうけども、そんなことを気にしていたら楽しめないですよね。
気にしない人ならいいですが。

あと、、、兄弟たちのやることなすことが、見当外れすぎて、、、「おかしい」ってずっと思いながら見るようになります。
こうした設定の不可思議さはシーズンを重ねるごとに増えていくかな



4.強さ設定がめちゃくちゃ


一番気になるのは、強い・弱いが状況によってあれこれと変わっていくことですね。
今までの設定なら強いはずなのに、「なんでこんなに弱いの?」ってことがバンバン・・・。
ただの都合かよ・・・って感じです。


5.何を得るかが不明確


話数はたくさんあるんですが、それを見て自分が成長できるかと言えば、全くできない・・・言いすぎかもしれませんが。
兄弟が人間としては小さすぎるし、やっていることも現実世界にはない超常現象&ご都合主義ですから、、、、人生勉強になるとか、見ていて葛藤することはありません。

むしろ、ツッコミどころが多すぎて・・・。
本編は面白いとは思いますが、それを見続けていっても他のドラマを見るほうがいいのかなと思いました。


6.同じことを繰り返す


ドラマの展開が単調なので、きっと同じように毎シーズン繰り返すのかなと。
先が見えたらどうしてもつまらなくなる人間なので。。。
スーパーナチュラルのパターンはだいたい見えました。

シーズン5は見ないでもだいたいのパターンはわかりそうです。
その間、ずっとどうでもいい兄弟の理不尽なやり取りを見て、ご都合主義の無理な設定に付き合うことを考えると・・・厳しいなと思います。


ということで、、、ボロボロに書いてしまって申し訳ないですが、シーズン3の中盤くらいから、ちょっとずつ限界を感じていました。
いやーーーもう無理ですね。
もう見続けることは不可能。。。

シーズン9までの配信はありますが・・・。
ということで、人に「スーパーナチュラルってどう?」って聞かれたら、おそらく「見ないほうがいい」って答えると思います。
多くの人は楽しいと言うんですが。

フォローする