スーパーナチュラル シーズン3-16話「決戦の時」のネタバレ感想

Huluで今回は、スーパーナチュラル シーズン3-16話「決戦の時」をみました。



ということで以下ネタバレ注意です。




ボビーがリリスの居所をつかむ道具を手に入れる。
もうディーンの寿命は30時間に迫っていた。
彼女の位置がわかると、乗り込もうと提案するサム。

彼らはルビーを呼び出す。
ルビーはサムの超能力にはリリスを倒すだけの力がある、だからその準備をしようと提案する。
が、彼らはその提案に乗らずに、ルビーを騙して悪魔殺しのナイフを手に入れる。

そして、リリスのもとにボビーとともに迫る。
リリスは少女に取り憑いて家族ごっこを楽しんでいた。
ディーンは地獄に片足を突っ込んだ状態なので、人間に取り憑いている悪魔が見える状態になっていた。

彼が隣家の住民たちを見ると、全員が悪魔で相当な数がいた。
無謀にも突っ込んでいく、リリスはもう逃げていた。

ルビーが駆けつける。
が、なんとルビーにリリスが取り付き、彼らを苦しめる。
そこに地獄の番犬がやってきてディーンを引っ掻き回す。

リリスがサムに手を向けて能力を使おうと手が発光する。
が、何も起こらず白目をむいたリリスの目が戻り、サムがナイフを持って起き上がる
ルビー(中身はリリス?人間?ルビー?)が「来ないで!」というが、サムは「覚悟しろ」とナイフを振り上げると、その瞬間にルビーの体から悪霊が抜けていき、ルビー本体が倒れる。

ディーンは雷鳴が鳴り響き、いたるところに鎖が張り巡られている場所で、鎖で宙吊りに拘束されていた。




・・・これで終わりか・・・。
ツッコミどころ満載のシーズン3でしたね・・・。
プリズン・ブレイクも、HEROESもこのストライキのときはひどかったですからね・・・。

もう無理矢理に終わらせたという感じ・・・。
いやーー、ひどい。

本当はいろいろとやりたいことがあったんでしょうけども・・・6話分で。

超能力が使え、上位の悪魔のリリスにナイフ一本で勝てるわけないし、、、そもそもいきなり乗り込んでいってやられないなんて意味がない。
普通に考えたら、サムの超能力に可能性を見出すのが現実路線でしょうし、そのためにルビーが出てこないことも、ディーンがサムの超能力を鍛えないことも意味不明です。。。

ディーンの命を救おうとしているのに、命を捨てに行くことはいいのか、ルビーの協力がなくてもいいのか・・・なんだかなあ・・・。
最後の展開だけをちょっとだけ書いておきます。

今回の展開は、、、リリスの手が光る攻撃でサムが死ぬはずでしたが、死ななかったし、起動しなかったですね。
もしくは、起動ではなくて、反射してリリスにいったのかも。
かなりびっくりしたようですが、リリスは先に抜けてしまったので、すぐに復活ですね。


肝心なディーンですが、あの場所は地獄でしょうか。
リリスが「いいわ」っていっていて、地獄行きを免れた?ということないでしょうね。
となると、シーズン4はディーンを地獄から救い出すことが使命になるでしょうか。

毎シーズン、ディーンが死にますが・・・。
どういう展開が待っているか、今後のシーズンを見たいと思います。
シーズン3はひどい回が多かったですが、来シーズンはストライキもなかったし、きっと安心して見れますね。



ということで、次回もHuluで楽しみたいと思います。

フォローする