メンタリスト シーズン6-11話「白線」のネタバレ感想

Huluで今回は、メンタリスト シーズン6-11話「白線」をみました。



ということで以下ネタバレ注意です。




ジェーンは無事にすべての条件をのんでもらい、FBIのコンサルタントとして働くことに。
DEA (麻薬取締局) の捜査官が5人殺される事件が起きて捜査に乗り出す。
そして、無事に事件を解決する。




ええ、ええ、素晴らしく書くことがない。
いつもどおりのメンタリストになっていますね。
それで十分です。

ジェーンとフィッシャーのやり取りが面白いですね。
こうやってずばずばといろんなことを言い当てていくのがジェーンです。

ジェーンはレッド・ジョンから解放されて何かが変わったでしょうか。
実は各話のタイトルが変わりましたね。
青、緑と来て、今回は白です。

とにかく今までタイトルに必ず赤が入っていたので、解放されたというメッセージでしょうか。



こういう日々の捜査が見られるのが普通に楽しいですね。どんどん続きを見てしまいそうです。

フォローする