ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6-7話「砕かれし者」のネタバレ感想

Huluで今回は、ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6-7話「砕かれし者」を見ました。



ということで以下ネタバレ注意です。




サンダークレゲインはなんと生きていた。
リヴァーランド?に流れ着いた彼は、七神正教のセプトンの元、(教会のような)建物を立てていた。
セプトンはクレゲインのことを知っており、彼に今はまだやり直せると勇気づける。

クレゲインが不在時に流れ者がやってきて、セプトンたちを虐殺する。
彼は復讐しにいく。


アリアは顔のないものたちを裏切った。
命を狙われることを恐れ、ウェタロスに帰ろうとするが、名もない女に刺される。
なんとか、川に飛び込み逃れるが、腹部からは大量の血が。


マージェリーは完全に七神正教の信者となり、母親の話にも耳を傾けようとしない。
ハイスパローは新しい権力者を見せしめにしようとしていた。
それを感じたマージェリーは母アレリーに強く国に帰るように説得し、紙切れを渡す。

娘の本気を知ったアレリーはハイガーデンに帰る決意をする。
サーセイは自分たちの権限が、七神正教によって奪われて自分の身も危険になると感じ、アレリーに共闘を申し出る。
しかし、アレリーは七神正教を招き入れたのはサーセイであり、ロラスとマージェリーが捕まったときのサーセイの態度を恨みに思っており、協力を拒む。


ジェイミーは王命により、リヴァーラン城を奪還することに。
リヴァーラン城は、オルダーフレイがロブ・スタークを裏切って罠にかけて殺し、ラニスターに貢献したために与えられたものである。
それをタリーのブラックフィッシュ(ブリンデン・タリー キャトリンの叔父)が奪い返したのだった。

王の領地であるのであるので、ジェイミーはそれを返してもらうわけである。
当然ながら、ブラックフィッシュはラニスターは敵であるので、降伏には応じない。


ヤーラはエッソスに渡り、ユーロンより先にデナーリスとの同盟を築こうとしていた。
そして、弟シオンに「必要なのは以前のシオンだ。元に戻れないなら死ね」と覚悟を見せろと言う。


ジョンはラムジーとの戦に備えて、各地の諸侯に協力を呼びかけるが、はかばかしい成果を上げていない。
ロブが協力を求めて失敗したのが響いている(また、、、異国の女と結婚したことも)
野人たちは協力してくれることに。

サンサは「もっと軍勢を集めねばならない!」というが、ジョンは「これ以上は無理だ。この軍勢で戦う」という。
彼女は迷いながら、手紙を書く。




いよいよ王都は、七神正教の手に落ちそうですね。
ハイスパローは善人のふりをしていますが、、、やっぱり権力を得ようとしているような気がします。
宗教者というのは難しいものです。

怖いものが、人ではなくて、神や教えに背くことなのです。
扱いづらいんですよね。
キングズランディングはどんどん七神正教として宗教国家になっていきそうです。

そうして、ジェイミーは飛ばされていますし。
ここは、、、タリー家の領地ですし、、、なんといいますか、、、ロブの因縁の地ですね。
あの頃、因縁をつけていたのはラニスターなわけで、、、。

なんか複雑というか、そのラニスターも没落していく可能性も出てきて、かといって、北のスタークと共闘することはありえない敵同士。
うーん、微妙。
タイレル家はハイガーデンに帰ることで、ある程度は救われるでしょうが、ラニスターはやばい気がします。

それか、、、サーセイが作らせているドラゴンファイアでしたっけ?
あの緑の石油のようなものが、、、破裂するかもしれませんね。
サーセイは権力がなくなっていくとは言え、虎視眈々と用意しているものがあり、それはティリオンしか知りませんから、思わぬ展開を呼ぶかもしれません。


驚いたのが、ヤーラは北ではなくて南にいっているんですね。
デナーリスの力を得て鉄を奪還しようと。
まさかのまさかの、ウェタロスからのラブコール。

意外ですね。

アリアは死ぬかと思いきや、まだ生き残りました。
このまま、ウェタロスに戻ってきたとして何かできるのか・・うーん、、、わからない。

ロブの妻はどこぞの偉いところの娘で、その敵討ちで協力が得られるとか・・・そんな展開を以前から考えていましたが難しそうです。

クレゲインも再び出てきましたが、彼は何かをするのかな・・・
おそらくリヴァーランドにいるのかな? ホーンヒル?? 混乱しています
彼は光の王を信じるようになったようで、、、彼の使命もあるようです。

サムと合流するとか、なんか一波乱がありそうな気がしないではありませんが。
ただ、改心して行く可能性もあって、今後の活躍を期待してもいいのかもしれません。

大きな流れができつつあるので、それがどうなるのかをしっかりと見守りたいと思います。


次回もHuluで続きを見たいと思います。

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    Huluで7話を見たのですが、

    ゆく当てもない彼女は、暗殺しなかった喜劇役者の女の元へ。
    彼女は手当がうまく傷を縫ってもらい、休むようにと言われて深い眠りに落ちる。
    の部分は8話の内容かなと思います