ハンニバル シーズン3-9話「レッド・ドラゴン ~誕生~」のネタバレ感想

Huluで海外ドラマをゆったりと見ています。
今回は、ハンニバル シーズン3-9話「レッド・ドラゴン ~誕生~」のネタバレ感想です。



ということで以下ネタバレ注意です。





ウィルとハンニバルが再会する
個人的に深く関わりたくないが力を貸してくれ、博士と今までとは違った他人行儀の話し方でウィルが近づいていく
ハンニバルはアラーナの計らいで、精神病院に入れられていたが、生活環境は素晴らしく整っていた
ハンニバルの身元は彼女が握っていた

ハンニバルの嗅覚で、ウィルが結婚して連れ子がいることを見抜く
ウィルはその後アラーナに会い、頭蓋骨まで見透かされる気分だったと表現する
アラーナはバージャー家の子どもを産み、マーゴと付き合っていた。


噛みつき魔フランシスは、赤外線カメラを手に入れる
彼は人とコミュニケーションを取るのが苦手で、人と話をするとたどたどしくなってしまう
その店員が盲目の女性で、優しく彼は興味をひかれてしまう
そして、店から帰る彼女を彼は送っていく


ウィルは現場検証をしたことで、犯人の一部と同化してしまい、鏡を見て幻覚を見てしまう

犯人は、レッドドラゴンにとりつかれており、弁護士のふりをしてハンニバルに電話をかける
「赤き竜、レッドドラゴンだ!」




相変わらずゆったりな展開ですね
2家族殺害されたわけですが、こんなに犯人が捕まらないものなのでしょうか
この辺が不思議で仕方ありませんが、そういうものかもしれませんね

レッドドラゴン・フランシスは、自分の存在にまどいながら、女性に興味を持ったようですね
この女性がどういう意味を持ってくるのか、葛藤が起きてくるんだと思いますね


ウィルの特殊能力は、すごすぎて、犯人と同化してしまうようなところがあります
うなされる日々が今から始まるのかもしれません
ここにとらわれのハンニバルとどういう絡みが出てくるのでしょうか

と思ったやさき、犯人から電話をかけてきましたね
回線に細工をして、弁護士を名乗れば確かにノーマークで接近ができます
彼は一体何を話し、ハンニバルはどうやって彼を操っていくのか、そこが見物ですね

ちなみに、なぜかこの9話が最終話だと勘違いしていて、急いでみたのですが違いましたね
13話までありますので、ゆっくりと見ていきたいと思います

フォローする